2007.3.7 米国株高は反映されず。

日経平均は17000円手前で一歩届かず。リバウンド一巡感から戻り売りに押されました。
データ的にSQ前の2日前水曜日は安くなる傾向がありますが、
さらに円高進行、新日鉄が高値更新から利益確定売りに押されたことが、
心理的に影響したもよう。


まだ相場は病み上がりで、起きては伏せる事の繰り返しが想定できますが、
今日の動きを逆に見れば、買い方がうまく戻り売りに徹して玉の整理が進んでいるという事。
SQまででアク抜けすると反発する地盤ができてくるので、目先の押し目は買いな訳ですが、
慎重なスタンス取りは必要でしょう。

ポイントは3月2日の窓17160円。とりあえず75日移動平均線(17049円)を抜いてから。




タカラバイオ(4974)
世界で初めて骨結成に必要なタンパク質の抽出法を確立。


トーホー(8142)
上方修正

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]


My Yahoo!に追加
このボタンをクリックすると、あなたのMy Yahoo!に追加され最新の記事を読むことが出来ます。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。